抗不安薬副作用

抗不安薬副作用記事一覧

ソラナックス錠副作用ソラナックスは、神経症、うつ状態、自律神経失調症、更年期障害による不定愁訴、などに対してよく処方される薬です。一般的には不安や焦燥感、倦怠感、意欲の低下などを改善する作用を期待して使われますが、副作用もあります。主な副作用としては、眠気やめまい、倦怠感、口の渇き、発疹、かゆみなどが挙げられます。また、錯乱状態、幻覚、呼吸抑制、肝機能障害なども起こり得ます。服薬を中断した場合、け...

コンスタン錠副作用コンスタンは不安や緊張感をとり、気分をリラックスさせるお薬です。パニック障害や神経症やうつ病などの人に処方されます、筋肉をほぐす作用があるので、緊張型頭痛や頸椎症、腰痛症、肩こりも軽減されるのですけいれんも予防してくれますコンスタン錠は脳のリラックス系の神経受容体「BZD受容体」に結合することで、リラックス系の神経を活性化させます。抗不安作用があるので寝付きもよくしてくれ、興奮や...

メイラックス副作用メイラックスは、明治製菓が開発した抗不安剤です。1980年代に発売が開始された製品であり、比較的歴史の浅い医薬品と言えます。しかしその効能は抜群で、鬱病や心身症に伴う極度の不安や緊張、睡眠障害など多岐にわたる精神疾患を和らげてくれる効果があります。メイラックスの特筆すべき長所は、持続時間の長さにあります。緊張した神経を鎮静化させる効果は長ければ10日以上にも渡って発揮されるため、...

精神安定剤 デパス錠副作用デパスは、不安を和らげる抗不安薬です。神経症、心身症、自律神経失調症、更年期障害、睡眠障害といった症状に多く処方されるお薬です。筋肉の緊張を和らげる効果もあり、眠気やめまい、ふらつきを感じる人もいます。薬の種類によって発生の頻度は違いますが、脱力感、倦怠感、動悸、頭痛、反射の低下などが副作用として示されています。デパスは、手術前の抗不安薬として使われることもあるように、効...

セルシン錠副作用セルシンは抗不安薬の代表的な薬です、日本では1964年に認可されて長い間使われ続けています。また、精神安定薬としてだけでなく手術時の麻酔や整形外科において腰痛や肩こりを抑えるためにも使われています。セルシンは最もポピュラーな抗不安薬であり、様々な抗不安薬がある中でも効果は高いほうです。睡眠作用も高いため、なかなか眠れないような患者さんでも催眠効果があります。セルシンを使用することで...

セパゾン副作用セパゾンはうつ病や自律神経失調症の患者さんに向けた薬剤です。セパゾンには気分をリラックスさせる効果があるとともに催眠効果があります。そのためセパゾンは不眠症の方に対しても睡眠薬として処方されることもあります。セパゾンは副作用が少なく安全性も高いため、精神疾患系の治療薬としては広く使われています。副作用が少ないとは言いましたが、薬ですからちょっとした副作用はあります、脱力感やめまい、頭...

ワイパックス副作用ワイパックスは日本では1978年から発売されている抗不安剤です。マイナートランキライザーとも呼ばれ、抗不安剤としての他に、パニック障害、睡眠障害を緩和する目的で処方される事もあります。通常は成人1日あたり、1〜3mg程度を経口服用しますが、症状や体調、年齢などの条件により変化します。その作用としては、脳のリラックス系を司る神経に働きかけ、結果として、気持ちを安定させたり、不安感を...

セディール副作用セディールは気分をリラックスさせる薬理作用があります。神経系統の伝達物質であるセロトニンに選択的に働きかけ、強い不安や恐怖感、焦燥感、睡眠障害などの様々な症状を緩和させるお薬です。これまでのベンゾジアゼピン系製剤抗不安薬に比較すると、セディールはいくつかの優れたメリットを有しています。まず薬剤そのものに対する依存性を大幅に緩和させ、眠気などの副作用そのものについても少なくなっていま...

レキソタン副作用レキソタンは非常に効果の高いことで知られる精神安定剤です。極度の緊張や強迫観念を抱いてしまう心身症、睡眠障害などの精神疾患を和らげてくれます。ベンゾジアゼピン系に分類されているレキソタンは、精神の働きが不安定な方の自律神経をリラックスさせる効果があります。そのため、鬱による不安感がもたらす筋肉の緊張を弛緩させ、終始落ち着きを取り戻すことができます。また、精神のバランスを整えてくれる...

リーゼ錠副作用田辺三菱製薬から販売されているリーゼ錠は、抑うつや自律神経失調症、心身症や睡眠障害など幅広い精神疾患に効く精神安定剤です。ベンゾジアゼピン受容体に作用することで、神経の緊張や極度の不安感を和らげ、安定した精神活動を取り戻すことができます。リーゼ錠のリラックス効果は絶大で、肩こりをほぐしてくれるだけでなく、時には外科手術前の患者の緊張を抑えるためにに使用されることもあるほどです。そのた...

リボトリール副作用不眠症症状の緩和として、メンタルクリニックからリボトリールを処方される人も多いのではないでしょうか。リボトリールは不眠解消だけでなく不安解消やパニック障害に対しても効果が高いとされています。ただ気になるのがリボトリールの副作用です。そこでさまざまあると言われているリボトリールの副作用と代わりになるサプリメント「マインドガード」について紹介しましょう。もともとリボトリールは、てんか...