リラクミンプレミアム

リラクミンプレミアム口コミ効果体験談

私は5年前からパニック障害で悩んでいました。最初は夏の暑い時期に貧血の様なめまいを何度も起こすことから始まりました。単なる夏バテの貧血かと思っていたのですが、突然手足が冷たくなったりほてったりを繰り返す様になり、胃がむかついて食欲が全くなくなってしまったのです。

 

何かの病気ではと慌てて病院へ行ったのですが、レントゲンや血液検査で特に異常は認められず「自律神経失調症でしょう」と言われました。胃薬を処方されてそのまま様子を見ていたところ、突然心臓がバクバクして息苦しく感じたのです。

 

再度病院を訪れると「それは心療内科に行ってください」と言われました。仕方がないので心療内科に行ったところ「パニック障害ですね」と診断されたのです。パニック障害で処方される薬はうつ病とほぼ同じで、抗不安剤と抗うつ剤です。

 

私は医師の指示通りに薬を飲んでいたのですが、段々と不安感が酷くなったり、まるで夢の中にいる様な離脱感がありました。このまま精神薬を飲んでいたら、本当にうつ病になってしまうと思い、薬をやめる決心をしたのです。

 

しかし薬をやめるとそれまでよりも酷い動悸や不安感が襲ってきました。何とか病院の薬に頼らずに治したいと思った時に「リラクミンプレミアム」を知ったのです。「リラクミンプレミアム」には5種類のハーブが含まれていて、気持を落ち着かせて安眠効果を引き出してくれます。

 

そして安眠できるということは副交感神経を優位にしてくれて、リラックスした状態になれるということです。パニック障害だけではなく、うつやストレス「ADHD」でイライラして眠れない人にも効果が期待できるサプリです。

 

「リラクミンプレミアム」を飲み始めてから夜中に動悸や過呼吸で目が覚めることが少なくなり、ぐっすりと眠れる様になりました。朝起きてからもスッキリとした気持ちで、昼間の不安感も改善されてきています。

 

パニック障害やうつ病は治りにくい病気ですが、薬に頼らずに済むのならば、このまま少しずつ改善させていってもいいかなと思っています。

 



 

 

睡眠サプリメント人気おすすめランキング最新版はここから