サイレース副作用

 

睡眠薬サイレース副作用

 

苦しい苦しい睡眠障害のうち、特に性質が悪いのが「中途覚醒(早朝覚醒)」と呼ばれるものです。この症状は睡眠導入に関してはすんなりと成功するけれど、早朝(大抵3時〜5時くらい)で目が覚めて、その後眠れなくなると言う症状です。
 早起き出来るのだからいいのでは?と思われる方もいるかもしれませんが「中途覚醒」はうつ状態の方々に顕著に見られる症状で目覚めてしまった瞬間から抑うつ状態が続いてしまい、不安で不安でたまらなくなってしまうと言う恐ろしい症状なのです。
 抑うつ状態は、睡眠障害とも言えます。脳を休ま1日をリセットさせる睡眠作用が機能しなくなる訳ですから、睡眠障害は抑うつ状態を加速させ螺旋のように人を闇に引きずり込んでいきます。
 「中途覚醒」を取り払うべくお医者さんが処方するのが「中時間作用型」と呼ばれる睡眠薬で、その一つが「サイレース」と呼ばれるお薬です。大抵のお医者さんは「弱い薬だし、依存性も少ない、よく効く薬です」と言って処方して下さるのですが、睡眠薬が人間に与える作用と副作用は千差万別です。自然界にはない化合物なのですから、膨大な臨床結果が「あなた」に沿っている訳ではないのです。
 副作用としては、めまい、頭痛、口の渇きなどがあります。副作用ばかりが効いてしまう。そんな人も沢山いるのです。
 マインドガードは天然のハーブから作られた自然サプリメント。
 自然界が生成したものなので人間の身体にとって優しく作用します。
 先ほど、「中途覚醒」については抑うつ状態が関係していると書きましたが、この抑うつ状態を根本から治すためには「トリプトファン」と呼ばれる物質を身体に吸収させるこの効果的です。卵の白身・豆腐・納豆などに含まれているたんぱく質ですが、マインドガードにはトリプトファンが豊富に配合されています。
 しかも自然食品なので副作用もありません。他社製品に比べて250倍もの体内吸収率があるので、少量の接種で効果的に睡眠障害が改善されていきます。
 薬の効果は人それぞれです。けれど、眠れる身体を作るのは薬ではなく食です。副作用なく健やかな睡眠を取り戻すために、マインドガードを試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

睡眠薬サイレースを飲むよりも、ハーブのノニの方が健康的です↓
マインドガード

 

睡眠サプリメント人気おすすめランキング最新版はここから