テトラミド副作用

 

テトラミド副作用

 

不眠症やプチうつでメンタルクリ二ックで看てもらい、テトラミドという薬を処方されることがあるかもしれません。他の薬がセロトニンやノルアドレナリンといった安静作用をもたらす物質の分泌をうながす働きがありますが、このテトラミドは少し違います。

 

テトラミドはノルアドレナリンが不足しているという状況を作り出し、ノルアドレナリン分泌を高めさせるという作用があります。

 

このような薬を摂取する際に、副作用について気がかりに思う人も多いのではないでしょうか。それはテトラミドに限ったことではありません。

 

テトラミドの副作用としてよく知られているのが、眠気です。テトラミドは副作用自体少ないとして有名ですが、やはり個人差はあり眠気が強くなる人もいます。

 

また中には、めまいや頭痛といった症状を感じる人もいます。立ちくらみや口の渇きを感じる場合もあります。どうすれば不快な症状から逃れることができるのでしょうか。

 

解決方法のひとつとして、副作用のある薬の服用をやめるという選択肢があります。その代わりに、自然のチカラで不眠や不安の改善をサポートするサプリメントを摂取するとよいでしょう。

 

それはマインドガードという休息サプリですが、クリニックに通っていた人が、テトラミドの代わりに取り入れることで、不快が改善されたと話題になっています。このマインドガードはドリンク型で味がおいしいと評判です。ジュースに混ぜるなどして、オリジナルの飲み方ができます。

 

またマインドガードの人気の秘密は、いつでも好きな時に飲めることにあるのかもしれません。一般的に処方される薬は飲む回数やタイミングが決まっています。そのような決まりは意外にストレスになるものです。

 

さらに自然由来の成分で作られていますので、一般の薬のような副作用がないのも選ばれる理由でしょう。このようにテトラミドを摂取することで副作用が気になる人は、休息や安眠をサポートするサプリメント、マインドガードを飲んでみるとよいかもしれません。

 

 

健康食品として注目のノニを含んでいますがクセがなく、好きな時に付属の計量カップ1杯を飲むだけです。
マインドガードDXだけで眠れるようになったら、テトラミドとサヨナラできますね。
マインドガード

 

睡眠サプリメント人気おすすめランキング最新版はここから